認知症と背骨コンディショニング

認知症について、よく聞かれます。

「物忘れが多くて心配」という方から

「家族を見て、自分の将来が心配になる」

という方まで色々ですが、

認知症に効果がある、と科学的にはっきり言える事は

今の所ただ一つ。

 

「運動」です。

 

『脳を鍛えるには運動しかない!』という本が出ています。

豊富な最新研究を元に、説得力を持ってなぜ運動が脳に効くのか?

を説明してくれます。

すぐに運動したくなる本です。

 

その中の一節

「脳に十分な血液を送り込まないと、毛細血管が萎縮し・・・細胞の死を招く」

要するに、脳の血流が悪いと脳細胞が死ぬ、という事を言っています。

 

心臓から脳に血液を送る血管は、もちろん首を通っています。

首が歪むとこの血管が萎縮し、脳に行く血流が悪くなる事は十分考えられます。

 

その証拠に、首の体操を行って歪みが矯正されると、

ど~っと血流が良くなり、

眠気・だるさなどが出る場合もあります。

ひどい時には「反動」と呼んでいますが、頭痛を感じる場合も。

 

たった5分くらいの首の体操だけでも、

歪みのキツイ人にはそれ位の影響が出る場合もあるのです。

 

もちろん背骨コンディショニングのインストラクターは

そうした場合の対処法も心得ていますので、ご安心ください。

 

背骨コンディショニング荻窪スタジオでは、

いつでも誰でも体操や矯正が受けられる場所です。

興味をお持ちの方は、開催日時をご確認くださいませ!

 

こちらからどうぞ

 

人気ブログランキングへ

 

会員登録キャンペーン
個別矯正のご予約
体操教室のご予約
お電話でのご予約は070-6600-0139
メールマガジンの登録
背骨コンディショニング協会

脊柱管狭窄症だけでなく、腰痛・猫背・足のしびれ…体操マニュアルの決定版。

13万部突破のベストセラー

Amazon・紀伊国屋など有名書店で1位を獲得!