自分レシピ

今月、M市の保健センターでの3回講座を終えました。

40~90代の腰痛でお悩みの方が30名ほど参加され、

熱心にメモを取りながら90%以上の出席率で日程を終えました。

 

背骨コンディショニングは理論がしっかりしていて、

この症状にはこの体操とこの矯正とこの筋トレ!

というように、歪みと症状によって

適切な運動がハッキリと決まります。

 

ベーシックな体操を行うだけでも

大抵の方には大きく効果を感じていただけますが、

より現在の身体や症状に合わせて

適切に運動を選ぶことで効果も倍増します。

 

運動処方は、料理のレシピに似ています。

 

とても美味しい料理のレシピがあって

きっちりその通りに作ると、

もちろん美味しい料理が食べられます。

ただ、人や場所によって

調理器具が違ったり、

材料の産地や質が違ったり、

気温・湿度の違いによって、

出来上がりは少し変わりますよね?

 

きっと腕のいい料理人なら

その辺りを敏感に感じ取り

いい具合に調整しながらその場に合わせて

ベストな料理を提供することでしょう。

 

運動や背骨コンディショニングの場合、

美味しい料理にあたるのは

健康や、痛みのない身体や、

やりたいことが自由にできる身体づくり

行きたいところへいつでも行ける身体づくり。

 

材料(現在の身体の状況)が違えば

そんな料理(理想の身体の状態)

を作るためのレシピも

もちろん大きく変わります。

 

運動、というと

例えばオリンピックでは順位や能力の差で

その後の人生までが変わってくるように

どうしても人の能力と比較してしまいがちです。

 

しかし

身体を整えて、良い状態を保つための運動は

どれくらい快適に毎日を過ごせるか、

ということが目的ですので

人の身体を借りて生活することができない以上

比較対象は、以前の自分しかありません。

 

隣の人が自分の倍くらい高く足をあげていようが、

自分よりもキツイトレーニングを行なっていようが、

他人のレシピが自分の身体にもベスト

という保証はどこにもないわけです。

 

たとえ、

隣の人の半分しかできる運動がなかったとしても

それで以前よりも快適に過ごせるようなら

現在の身体にはそれが良いレシピである、

ということになります。

 

M市の講座でも

お一人お一人、自分レシピができるように

できる限りサポートさせていただきましたが、

終了後のアンケートが楽しみです!

 

もちろん

パーソナルや個別の背骨矯正では

できる限り骨の状態や症状や、

実際の運動をしてみた身体の感じを見ながら

これがベスト!と思えるようなレシピを

ご提案させていただいています。

 

気になることやお悩みがありましたら

気兼ねなくご相談くださいませ。

 

ワガママな要望にも

できるだけ、全力でお答えいたします!

会員登録キャンペーン
個別矯正のご予約
体操教室のご予約
お電話でのご予約は070-6600-0139
メールマガジンの登録
背骨コンディショニング協会

脊柱管狭窄症だけでなく、腰痛・猫背・足のしびれ…体操マニュアルの決定版。

13万部突破のベストセラー

Amazon・紀伊国屋など有名書店で1位を獲得!